テンプレート

「テンプレート」は、WordPressのページを表示するための雛形になるファイルです。テンプレートをまとめた1つのグループは「テーマ」と呼びます。

WordPressの主なテンプレート

WordPressの主なテンプレートは下記のとおりです。

ファイル名 役割
index.php 各ページごとのテンプレートがない場合に、最終的に使われるテンプレートです。テーマには必ずこのファイルが含まれている必要があります。
header.php ページのヘッダー(先頭)部分の部分テンプレートです。テンプレートタグの get_header() を呼び出したときに使用されます。
footer.php ページのフッター(最後)部分の部分テンプレートです。テンプレートタグの get_footer() を呼び出したときに使用されます。
sidebar.php ページのサイドバー部分の部分テンプレートです。テンプレートタグの get_sidebar() を呼び出したときに使用されます。
front-page.php フロントページ(トップページ)を表示するためのテンプレートです。WordPressの設定によっては投稿一覧ページでも使用されます。
home.php 投稿一覧ページを表示するためのテンプレートです。WordPressの設定によってはフロントページ(トップページ)でも使用されます。
single.php 投稿ページを表示するためのテンプレートです。
page.php 固定ページを表示するためのテンプレートです。
category.php カテゴリーアーカイブページを表示するためのテンプレートです。
tag.php タグアーカイブページを表示するためのテンプレートです。
date.php 日付アーカイブページを表示するためのテンプレートです。
author.php 作成者アーカイブページを表示するためのテンプレートです。
archive.php アーカイブページを表示するためのテンプレートです。「カテゴリーアーカイブを表示する際にcategory.phpがない」「タグアーカイブを表示する際にtag.phpがない」場合などに使用されます。
search.php 検索ページを表示するためのテンプレートです。
404.php 404ページ(ページが見つからない場合の通知ページ)を表示するためのテンプレートです。

使用されるテンプレートの順番

WordPressでは、使用されるテンプレートに優先順位があります。例えばフロントページの場合、標準の設定では「front-page.php」>「home.php」>「index.php」の順にファイルがあるか確認し、最初に見つかったファイルを使用するようになっています。

詳細は「テンプレート階層 - WordPress Codex 日本語版」「Template Hierarchy | Theme Developer Handbook | WordPress Developer Resources」に説明があります。全体のファイルについて階層の図がありますが、わかりづらい部分もあるためここではよく使うテンプレートの個々の流れを紹介します。

WordPressテンプレート階層-1

WordPressテンプレート階層-2

WordPressテンプレート階層-3

WordPressテンプレート階層-4

用語集: 索引
ABCDE
FGHIJ
KLMNO
PQRST
UVWXY
Z