wp_list_pages()でタクソノミー指定を行う

固定ページにタグの機能を追加した場合などで、wp_list_pages()を使ってタグやその他のタクソノミー(カスタム分類)で絞込を行いたい場合、テーマのfunctions.phpに下記のように記載します。

「WordPress › フォーラム » タクソノミーのターム別記事一覧表示」から引用しています。

次に、wp_list_pages()を使用したいところで下記のようにtaxonomy(分類名。タグの場合「post_tag」)とterm(項目名)を指定します。

備考

  • ページリストを出力するwp_list_pages()は内部でget_pages()を使用しており、get_pages()ではデータ取得後の項目調整のためにget_pagesという同じ名前のフィルタを読み込んでいるため、項目調整のためにフィルタを追加して絞り込みを行う形になります。
  • get_posts()get_pages()は内部でやっていることが違うため、get_posts()で使えるようなtaxonomy指定が標準のget_pages()にはありません。

コメント

内容の誤りなどがありましたら下記からご連絡をお願いします。頂いたコメントは基本的に公開されることはありません(必要な場合は個別に返信させて頂きます)。

CAPTCHA