一時的に値を保存する (Transient API)

画面をまたがるメッセージ(例えば入力画面で登録ボタンを押した後の成功、エラーメッセージ)など、DBに保存するまでもない値を一時的に保存したい場合はTransient APIというAPIを使用すると便利です。

使用方法は下記のような形です。

値をセットする

値を取得する

値を削除する

コメント

内容の誤りなどがありましたら下記からご連絡をお願いします。頂いたコメントは基本的に公開されることはありません(必要な場合は個別に返信させて頂きます)。

CAPTCHA