BackWPupを日本語化する (3.2.1〜)

BackWPupは3.2.1から無料版では標準で日本語化されなくなりました。3.2.1以降のBackWPup無料版を自力で日本語化したい場合、下記の手順で行います。

  1. https://translate.wordpress.org/projects/wp-plugins/backwpup にアクセスします。
  2. 「Japanese」の行の「Stable」となっている列のセルをクリックします。
    スクリーンショット_2015-12-23_22_36_28
  3. ページ下部のプルダウンを「all current」as「Machine Object Message (.mo)」に変更し、「Export」のリンクをクリックして日本語ファイルをダウンロードします。
    スクリーンショット_2015-12-08_23_48_49
  4. ダウンロードしたファイル名(wp-plugins-backwpup-stable-ja.moなど)を「backwpup-ja.mo」に変更します。
  5. WordPressのwp-content/languages/plugins/フォルダの中に4のファイルを配置します。

以上です。BackWPupのメニューなどが日本語化されていることを確認してください。

スクリーンショット 2015-12-23 22.39.37

補足など

  • 日本語化の方法は参考URLを全面的に参考にさせて頂いています。ただ.poファイルは必ず必要なファイルではないため、.poファイルのダウンロードと配置の手順は省略しています。(WordPressが読み込むのは.moのみ、.poは.moを作成するための元ファイルです)

コメント

内容の誤りなどがありましたら下記からご連絡をお願いします。頂いたコメントは基本的に公開されることはありません(必要な場合は個別に返信させて頂きます)。

CAPTCHA