Custom Post Type UIを日本語化する (1.1.2)

Custom Post Type UIはすでに一部日本語化されていますが、すべての文言を日本語化したい場合、下記の手順で行います。

1. 日本語ファイルのダウンロード

下記から日本語ファイル(ZIP)をダウンロードして解凍します。

※cpt-plugin-ja.moという日本語ファイルと、元になる.poファイルが入っています。
※バージョン1.1.2のものをもとにしています。

2. 日本語ファイルの配置

WordPressのwp-content/languages/pluginsフォルダに1.で解凍したcpt-plugin-ja.moファイルを配置します。

3. 日本語ファイルの読み込み

Custom Post Type UIにはすでに日本語ファイルがあるため、今回配置するものを読み込ませるようにするためにfunctions.phpに下記のように記載します。

この状態でCustom Post Type UIの設定画面を表示すると、一通りの日本語化がされていることが確認できます。

結果

スクリーンショット 2015-12-20 1.01.09

補足など

  • 3の手順はplugins/custom-post-type-ui/languagesフォルダに.moファイルを配置する方法でもよいですが、Custom Post Type UIがバージョンアップする際に配置したファイルは消えます。
  • 日本語化ファイルは1から自作しており、翻訳の誤りが多いかもしれません。誤訳の指摘などコメント欄に頂けるとありがたいです。

コメント

内容の誤りなどがありましたら下記からご連絡をお願いします。頂いたコメントは基本的に公開されることはありません(必要な場合は個別に返信させて頂きます)。

CAPTCHA